食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

はるか

「春香」は春の香りを運ぶ柑橘系のフルーツです!

はるかレシピ

はるかと春キャベツのサラダ

はるかと春キャベツのサラダ

はるか ……… 1個
春キャベツ ……… 2~3枚
ラディッシュ ……… 1個
……… 少々
A 柑橘果汁又は酢 ……… 大さじ1
砂糖 ……… 大さじ1/2
オリーブオイル ……… 小さじ1
……… 少々
作り方
  1. はるかは外皮、薄皮を取り除く。
  2. キャベツは千切りし、塩もみしてしばらくおき、水気をしぼる。ラディッシュは千切り。
  3. はるかと(2)、Aを和え、器に盛り付ける。
酢のものが苦手な方でも、「はるか」はとてもマイルドで食べやすいです。
やわらかな春キャベツと組み合わせたサラダは「春」の味です!

レシピ:シニア野菜ソムリエ 久保ゆりか

はるかの選び方

果皮にツヤがあり、みずみずしさを感じるもの。
重量感のあるもの。
ヘタが枯れたものや、皮がしなびたものは避けましょう。

はるかの保存方法

風通しがよい冷暗所にて保存。
はるかは皮が厚いので、日持ちは良い方ですが、1週間くらいを目安にして、なるべく早く食べきりましょう。

【 はるかのパワー】美肌に効果的!

はるかなどの柑橘類には、ビタミンCやクエン酸が多く含まれています。ビタミンCは肌のたるみや免疫力低下、風邪などを改善する効果があります。
クエン酸は、体内の酸性物質を減少させる効果、疲労回復と血をキレイにする働き、食欲増進効果も期待できます。
また、飲酒、喫煙などによって生じる活性酸素を抗酸化物質として抑制してくれます。

【はるかの特徴】

糸島市二丈町で生まれた『奇跡のみかん』
ニューサマーオレンジに甘夏が交配して偶然にも誕生しました。
レモン色でオシリに円形状のヘソがあるのが特徴!酸味が少なく、爽やかで上品な甘さの柑橘です。
皮が厚いので、ナイフでカットした方が食べやすいです。
※はるかを半分に切り、スプーンで果肉をすくって食べる事もできます。

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ