食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

イチゴ

福岡県のブランド苺「あまおう」は「あかい・まるい・おおきい・うまい」四拍子そろった自慢のいちごです!

イチゴレシピ

イチゴとキウイの生春巻き

イチゴとキウイの生春巻き

イチゴ ……… 4粒
キウイ ……… 1/2個
みかん ……… 1/2個
水菜 ……… 1/2束
ライスペーパー ……… 4枚
作り方
  1. イチゴ、キウイはスライス。みかんは薄皮を取り除く。水菜は4cm長さに切る
  2. ライスペーパーを水につけ、まな板におき、フルーツ、水菜をのせて巻く。
  3. 半分にカットし、少しフルーツが見えるように盛り付ける。

お好みのドレッシングでいただきましょう!

赤✕緑✕黄のカラフルなビタミンサラダのフルーツ生春巻き!
甘酸っぱいフルーツはサラダにもぴったりです。

レシピ:シニア野菜ソムリエ 久保ゆりか

イチゴの選び方

 ヘタが緑色でみずみずしく、全体がキレイな赤色。表面にツヤがあるものを選びましょう。

イチゴの保存方法

 冷蔵庫にて保存!鮮度が落ちやすいので、できるだけ早めに食べましょう!

【 イチゴのパワー 】美肌効果!

 イチゴはメラニンの生成を抑え、美肌効果が期待できるビタミンCが豊富です。できるだけ鮮度の良い状態でいただくのがベストです。鮮度が落ちると、肝心のビタミンCも損なわれてしまいますので、注意しましょう!

 また、イチゴには便秘解消効果のある食物繊維の一種、ペクチンが豊富に含まれています。このペクチンは腸内環境を整える整腸効果を持っており、腸内でのコレステロールの吸収を抑えたり善玉菌を増やす働きもあります。

【 イチゴは野菜って本当!?】

 イチゴは一般的には「果物」として扱われますが、分類上はバラ科の多年草。草に実を付けるメロンやスイカと同じ分類となります。
 草本性である植物は、野菜と定義されている為、定義の上ではイチゴは「野菜」と分類されます。

【イチゴの洗い方!?】

 イチゴを食べる際、ヘタをつけたまま手早く洗うのがポイントです。ヘタを取っ てから洗うと水っぽくなり、水に長く接している事でビタミンCが流出してしまいます。
 イチゴはさっと水洗いするだけで食べられる手軽さも魅力です!!

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ