食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

トマト

真っ赤な果実の「博多のトマト」は、甘味と酸味のバランスが良く、美味しい!と人気です。

トマトレシピ

トマトとチーズのチョップドサラダ

トマトとチーズのチョップドサラダ

小さくカットするとドレッシングが絡みやすく、スプーンでも食べられるので、食べやすいです!

トマト ……… 1個
玉ねぎ ……… 1/4個
きゅうり ……… 1/2本
枝豆 ……… 20粒
チーズ ……… 40g
お好みのドレッシング ……… 大さじ2
作り方
  1. トマト、玉ねぎ、きゅうり、チーズは1cm角に切る。
  2. ボウルに(1)、枝豆、ドレッシングを和える。
    ※しばらくおいて、味をなじませる。
    チョップドサラダ=全ての具材を同じ大きさになるよう小さくカットしたサラダのこと。

レシピ:野菜ソムリエ上級プロ 久保ゆりか

トマトの選び方

丸々としていて、手に持った時にずっしりと重いもの。ヘタが緑色でピンとしているもの。 色づきがよく実が締まったものを選びましょう。

トマトの保存方法

ヘタを下に向けて、重ねないようにしてポリ袋に入れ、冷蔵保存しましょう。 未熟でまだ固いものは「常温」で追熟させる。 長期保存させたい場合は、丸のまま冷凍保存も可能

【 トマトのパワー 】美肌効果!

 トマトの赤い色素リコピンには、強い抗酸化作用があり、シミやシワの予防など、美肌効果や老化防止に期待できます。また、トマトの酸味の元はクエン酸です。

 クエン酸はレモンにも含まれている成分で、体力消耗した時や夏バテなど疲労回復が必要な時に役立ちます。

 その他トマトには、カラダに溜まった余分な塩分や水分を排出するカリウムが豊富です!

【基本のトマトソースレシピ】

  1. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りを出す。
  2. 湯剥きしてざく切りしたトマトを入れて、約30分ほど煮込み、塩・胡椒で味を調える
    ※基本のトマトソースに玉ねぎやローリエなどハーブを加えると、よりコクが出ます。

【注目の栄養成分「リコピン」について】

 リコピンはβカロテンと同じカロテノイドと同じ抗酸化物質。

 その能力は、カロテンの2倍、ビタミンEの約100倍あります。

 また、加熱する事で細胞壁が壊れ、油に溶けやすい性質もあり、リコピンの吸収率が3~4倍アップするとも言われています。

【カラダによく効く食べ合わせ!】

 ビタミンCはコラーゲンの形成を促し、たんぱく質は肌を作るので、合わせると美肌効果が期待できます。ビタミンCとは抗酸化作用があり、細胞を丈夫にする効果があります。

トマト + 肉・豆腐 = 肌荒れ解消・ストレス緩和

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ