食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

サヤエンドウ

サヤエンドウはキヌサヤ、スナップエンドウ、成熟した実を食べるグリーンピース、ウスイエンドウも仲間です。

サヤエンドウレシピ

春野菜の彩りサラダ

春野菜の彩りサラダ

スナップエンドウ ……… 4本
春キャベツ ……… 2枚
新玉ねぎ ……… 1/2個
ホタテ水煮缶 ……… 1缶
オリーブオイル、レモン果汁(A) ……… 各大さじ1
粒マスタード(A) ……… 小さじ1
塩、胡椒(A) ……… 各少々

<材料:2人分>

作り方
  1. スナップエンドウは筋を取り除き、熱湯で1分茹でる。水にさらし、斜め切り。春キャベツはざく切りして軽く塩(分量外)を振り、水気を軽くしぼる。新玉ねぎは薄切りする。
  2. (1)、軽く水気をきったホタテ、混ぜ合わせたAを加えて軽く和え、盛りつける。
ホタテの旨味をすった色鮮やかな春野菜。
副菜、おつまみにぴったりの一品です。
スナップエンドウの甘味とシャキシャキ食感を楽しみましょう!

レシピ:野菜ソムリエ上級プロ 久保ゆりか

サヤエンドウの選び方

 緑色が鮮やかでツヤがあるもの。
 切り口が新しく、黒ずんでいないもの。

サヤエンドウの保存方法

 乾燥しないようポリ袋に入れて、冷蔵保存。
 長期保存をしたい場合は「冷凍保存」をしましょう。一度さっと下茹でし、重ならないように広げて保存。凍ってから密封袋に入れて冷凍しておくと、必要な量だけを取り出しやすくなります。

【 サヤエンドウパワー 】美肌効果抜群!

 サヤエンドウは豆の持つビタミンB1やたんぱく質、緑黄色野菜の持つβカロテンやビタミンCなどを備える栄養豊富な野菜です。特にビタミンCは豊富で免疫力増強、コラーゲン生成に働き、美肌効果が期待できます。食物繊維も豊富で腸をキレイにして便秘解消にも役立ちます。

【サヤエンドウ調理のコツ】

 ビタミンCは熱に溶け出しやすく、熱にも弱いので、茹ですぎないよう、さっと火を通す程度にしましょう。
 シャキシャキした食感が楽しめ、ビタミンCも残るので一石二鳥!塩をひとつまみ入れると、鮮やかな緑色を保ちます。
 栄養価も高い為、彩りにそえるだけでなく、温野菜サラダでたっぷり楽しみたい食材です!

【カラダによく効く食べ合わせ!】

サヤエンドウ(ビタミンB1)+豚肉(たんぱく質・ビタミンB1)=疲免疫力増強

サヤエンドウ(ビタミンC)+乳製品(カルシウム)=ストレス緩和

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ