食べる:JAソムリエ通信

JAソムリエ通信

みかん

冬の果物の代名詞ともいえるみかんの美味しい季節です!

福岡みかんレシピ

みかんのフルーツティー

みかんのフルーツティー

紅茶 ……… 1パック
(又は
お好きな茶葉)
熱湯 ……… 250ml
みかん ……… 2玉
お好みで生姜 ……… 少々

<材料:2人分>

作り方
  1. 熱湯に紅茶パックを入れて約3分蒸らす。
  2. みかんは横半分に切り、果汁を搾る。
  3. 鍋に1と2、すりおろし生姜を加え混ぜて温める。
風邪予防にもなる寒い冬時期にオススメのホットドリンク。
お好みでシナモン、クローブなどスパイスを加えてもOK!

レシピ:野菜ソムリエ上級プロ 久保ゆりか

【 みかんパワー 】美肌効果!

 柑橘類の中でもっとも出荷量が多いのが温州みかんです。
 果肉にはビタミンA(βクリプトキサンチン)やビタミンCが豊富なので、風邪予防が期待できます。また、美肌づくりやストレス解消効果にもつながります。
 白い薄皮の部分にはルチンが含まれており、まるごと食べると食物繊維などの栄養素も余すことなく摂取できます。なるべく白い筋も一緒に食べましょう!

【みかんの豆知識】

 主成分可食部100gあたり
エネルギー 46kcal
ビタミンA 1700μg
ビタミンC 32mg

Q.みかんの皮の活用法
  みかんの皮は、カラカラになるまで一週間ほど乾かすと、生薬の陳皮になります。陳皮は古ければ古いほど薬効効果が高くなると言われております。
  陳皮は台所の水切り袋や使い古したストッキングに入れて、入浴剤としてお風呂で使用できます。体を温め、香りの効果でリラックスし、ストレスやイライラを解消してくれるのに効果的です!

【みかんの選び方】

 へたの切り口が小さいもの。果皮の色が濃く、ハリがあるもの。形が扁平で、皮のブツブツが小さくハッキリとしていて、重みがあるものを選びましょう。

【みかんの保存方法】

 風通しが良く、涼しい場所で保存。
  段ボール保存の際は、時折みかんを上下入れ替えて保存しましょう。※段ボールの底の方は通気性が悪く傷みやすい為。

【カラダによく効く食べ合わせ!】

みかん(ビタミンC)+乳製品(カルシウム)=ストレス緩和

  • 郷土料理レシピ
  • アキバ博士の食農教室
  • JA博多ごはんうどん ご注文
  • JA直売所まっぷ