食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JAふくおか嘉穂「四季折々の料理を提供‐パドドゥ・ル・コトブキ(飯塚市)」

白鳥のマークが印象的な「パドドゥ・ル・コトブキ」
白鳥のマークが印象的な「パドドゥ・ル・コトブキ」

 飯塚市に創業40年目を迎える総合結婚式場「パドドゥ・ル・コトブキ」がある。2年前から名称を「ことぶきかいかん」から変更。

 飯塚市のブライダル業界をけん引する「パドドゥ・ル・コトブキ」は、和洋折衷、四季折々の料理を堪能することができる。「お米はJAふくおか嘉穂の特別栽培米夢つくしを使用し、食材はできる限り地元の農産物を使用している」と話すのが、料理長の山口英明さん(54)。

 同JAのブロッコリーや庄内フキ、イチゴ「博多あまおう」なども食材に使用する山口料理長は、食材で四季を感じていただくために地元農家との会話で情報を収集し、食材を調達している。

 結婚式はもちろん、宴会やパーティー、少人数での昼食などでも予約さえすれば、味わうことができる。

 9月からは、「秋の特選プラン」が登場。サラダ料理からパスタやご飯などの「コース料理で秋を感じてもらいたい」と山口料理長は話した。(ふくおか嘉穂)


お店情報

名称:
パドドゥ・ル・コトブキ
場所:
飯塚市片島1の7の62
営業時間:
午前10時~午後7時
定休日:
元日
問い合わせ:
電話 0948(22)5138
秋の特選プラン:
3500円から(1500円で飲み放題)。パーティーや宴会料理は3000円から