食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JA糸島「旬の野菜でバイキング-桜井四季百膳ほもり(糸島市)」

人気のバイキング料理と池田さん
人気のバイキング料理と池田さん

 県道桜井太郎丸線沿い、旧JA糸島桜井支店横に桜井四季百膳ほもりはある。

 宣伝は一切していないが、テレビ番組の取材や糸島のガイド本などで紹介されることも多く、口コミや食べに来た人のブログなどを通して評判が広がった。

 食堂は、代表の池田洋子さん(68)と息子さん夫妻、パート従業員一人の4人で営んでおり、「素材の味を生かした料理」がモットー。お母さんの味を大切に伝えている。

 自慢は旬の野菜にこだわったバイキング料理。1種類の野菜を日替わりで焼き物やあえ物、煮物といろいろな調理方法で提供している。

 天ぷらやおひたし、煮物を中心に常時12種類以上が並ぶ。冷凍食品などは一切使わない。フライにする魚は糸島市志摩野北から仕入れている。

 これに、ご飯とみそ汁が付いた定食が大学生や若い夫婦らに好評。昼食時には糸島市外からの来店客も多いという。

 母親の代から食堂を経営しており約60年の歴史があるが、駐車スペースを確保する必要があったため、2001年に現在の場所で開店した。以前から近所の農家や家庭菜園の野菜を使ったメニューが多かったが、食堂を移転した時にバイキングスタイルを取り入れた。

 池田さんは「若い人にできるだけ野菜を食べてほしい」と食堂を続けている。食べ終えた若い客の「久しぶりに野菜を食べた。おいしかった」という言葉がうれしく「続けていく活力源になる」と話す。

 食堂に食べに来た人からの要望で、現在は弁当や鉢盛りなども予算に応じて作る。JA糸島産直市場伊都菜彩に総菜を出荷している。(糸島)

お店情報

名称:
「桜井四季百膳ほもり」
場所:
糸島市志摩桜井2431の1
営業時間:
午前11時30分~午後2時30分(ただし料理がなくなり次第閉店)
定休日:
毎週火曜日
問い合わせ:
(電)092(327)0038