食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JA福岡中央会「旬野菜 直売所で仕入れ-まな板の上の旬ぽぽぽん(福岡市)」

ゆっくりとできる静かなたたずまい
ゆっくりとできる静かなたたずまい

 福岡市中央区薬院六ツ角から1本入った静かな場所にたたずむ「まな板の上の旬ぽぽぽん」。店主自らが、朝倉郡筑前町にある直売所「旬菜ひろばとまと」で朝取りの新鮮な旬野菜を仕入れて作る、繊細で彩り豊かな季節料理が楽しめる店だ。

 中でも「だし香る朝倉の冷菜盛り」(800円)は、素材の味を最大限に引き出し、食材が本来持っている味、香り、風味を最高の状態で堪能できる人気の逸品。「古処鶏と旬野菜の炊き込み土鍋ご飯」(850円)は、注文を受けてから土鍋で炊き上げるというこだわりぶり。季節の素材を使った「旬野菜の天ぷら」(1200円)は、さくさくの揚げたてが味わえる。

 また、お昼は「旬のぽぽぽん御膳」(8品、デザート付き1500円)があり、季節の味わいを少しずつ楽しめるとあって幅広い層に人気がある。

 店内は、カウンター席やテーブル席、掘りごたつの席があり、落ち着いた雰囲気で、スタッフのこまやかなもてなしが居心地の良い空間を演出している。

 店主の中本英敏さん(36)は「朝倉の野菜は甘味もうま味もしっかりある。福岡の地元食材にこだわり、手頃な価格で提供し、たくさんの人に味わい楽しんでほしい」と福岡の人に愛される店づくりを目指す。

お店情報

名称:
「まな板の上の旬ぽぽぽん」
場所:
福岡市中央区薬院2の14の29、薬院クラブ1階奥
営業時間:
昼は正午~午後2時(昼の営業は、水、木、土、日曜日だけ)、夕方は午後5時~午前0時(ラストオーダー午後11時まで)
定休日:
毎週月曜日(念のため問い合わせてください)
問い合わせ:
(電)092(717)5646