食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JA福岡市東部「風味豊かな味わい人気-CafedeBERGMAN(カフェドバーグマン)(福岡市)」

どっしりとしたカナディアンログハウス
どっしりとしたカナディアンログハウス

 どっしりとしたカナディアンログハウスのCafedeBERGMAN(カフェドバーグマン)。店内は、福岡市東区松崎の街の中にいながらにして、森の中にいるような木のぬくもりを感じさせる。

 自家製の薫製入りパスタと天然果汁の紅茶を提供している。

 お薦めは「トマトのクリームソース」、サラダとスープ。添加物を一切加えずに国産肉で作ったスモークベーコンと、自家栽培の無農薬野菜入りのパスタ。ソースは香味野菜を2時間じっくり煮込んだトマトソースに生クリームをブレンド。風味豊かな味わいが人気だ。

 オーナーの舟越良和さんは、九州の山中で趣味の川釣りなどを楽しむ。宿泊したログハウスに魅せられ、20年前、カナダから材木を取り寄せ、同区松崎にログハウスを建築し、カフェをオープンした。

 舟越さんは「阿蘇の自然豚の三枚肉を数種のスパイスや粗塩などに1週間漬け込み、桜のチップでいぶしているので甘味がある。旬のものを新鮮なうちに届けたい」と話す。

 バラとアプリコットをブレンドした「ピンクローズ」など香り高い紅茶(フレーバーティー)は、他では味わえないという。自家製のケーキと一緒に味わってみてはいかがでしょう。(福岡市東部)

お店情報

名称:
CafedeBERGMAN(カフェドバーグマン)
場所:
福岡市東区松崎2の14の10
営業時間:
火~土曜日午前11時~午後9時、祝日午前11時~午後7時
定休日:
日、月曜日
問い合わせ:
(電)092(683)3277