食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JA福岡市「繊細な細工季節を演出-日本料理 さかき(福岡市)」

季節の食材をふんだんに使った会席料理
季節の食材をふんだんに使った会席料理

 福岡市早良区四箇の「日本料理 さかき」は、さまざまな会食に利用できる憩いの場として、35年にわたり親しまれている。

 料理は予約制で、山海の幸を盛り込んだ会席料理が中心。繊細な細工と季節の風情が日本料理の妙。社長の榊照孝さんは「夏は涼感を取り入れ、秋はモミジをあしらうなど、博多の奥座敷ならではの演出を心掛けている」と話す。

 野菜、果実類は地元産をできるだけ取り入れ、自家製梅の甘露煮など、社長自らが作ったものがお目見えすることも。12月はサワガニ、2、3月はフキのとう、4、5月はゼンマイやタケノコなど、季節ならではの食材を使った料理が楽しめる。米は内野・脇山産の「ヒノヒカリ」。

 会席では最後に出てくるご飯だからこそ「最後までおいしかった」と言ってもらえるものを選んでいるという。

 市内屈指の大舞台付き宴会場は、最大160人収容可能。利用が多いのが法事の席で、日本庭園をしつらえた静かな雰囲気の中、先祖の供養を兼ね、親しい人たちとの親交を深めることができる。

 マイクロバス(10人から)での送迎が可能で、予算や人数の相談にも柔軟に応じてくれるのがうれしいところ。熟練の板前が作り出す多彩な料理を囲み、語らいのひと時を過ごしてほしい。(福岡市)

お店情報

名称:
「日本料理 さかき」
場所:
福岡市早良区四箇3丁目2の45
営業時間:
午前11時~午後9時
定休日:
年中無休
問い合わせ:
電話 092(811)5555