食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JAふくおか八女「茶の香りと風景が人気-お食事処 星野茶寮(八女市)」

ほうじ茶の香りが楽しめる「利休めしセット」(800円)
ほうじ茶の香りが楽しめる「利休めしセット」(800円)

 最高級緑茶、玉露の産地で有名な八女市星野村の(財)星のふるさと 茶の文化館内の「お食事処(どころ) 星野茶寮(さりょう)」。自然豊かな星野村の山並みや棚田の風景を眺めながら、特産の茶と旬の食材を使ったさまざまな料理が味わえる。

 食材は地元JAや直売所から仕入れた地場産が中心で、近くの山で取れた山菜や同財団敷地内で栽培するシイタケを使うなど、素材選びに力を入れている。「地元には生産者の気持ちがこもった素晴らしい野菜がたくさんある。食材の味を生かすことを常に意識している」と調理スタッフの宮崎布美子さん。

 メニューは「茶そばセット」「茶ラダセット」など、どの料理も優しい味付け。ほうじ茶で炊いたご飯に薄口のだし汁をかけた「利休めしセット」は、ほうじ茶の香りが楽しめる。「見た目もきれい。あっさりとして食べやすい」と好評で、リピーター(再来訪者)が多い。てんぷらや小鉢、がめ煮などが付く。てんぷらに玉露を使った「茶塩」を付けて食べると、野菜のうま味と玉露の爽やかな香りが広がる。

 広報担当の古賀佳代さんは「星野村の素晴らしい風景を眺めながら季節ごとに変わる旬の食材を堪能してほしい」と笑顔で話している。(ふくおか八女)

お店情報

名称:
(財)星のふるさと 茶の文化館「お食事処 星野茶寮」
場所:
八女市星野村10816の5
営業時間:
午前11時~午後4時
休館日:
火曜日
入館料:
「茶の文化館」大人500円、小学生300円(お茶券付き)
※「星野茶寮」利用の場合は入館料無料
問い合わせ:
(電)0943(52)3003