食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JAにじ「素材生かし優しい甘味-ストロベリーフィールズ(久留米市)」

どこか懐かしさ漂う店内。この時期は特産の柿を使ったケーキが味わえる
どこか懐かしさ漂う店内。この時期は特産の柿を使ったケーキが味わえる


 扉を開けると香ばしい匂いと、どこか懐かしい雰囲気に心が和む癒やしのスポット「ストロベリーフィールズ」。築80年の古民家で、主に地場産農産物を使ったスイーツと、国産の米粉や小麦粉と天然酵母を使い焼き上げたパンを販売し、喫茶も営む。

 店主の斧澤慶一郎さん、有子さん夫妻は6年前、耳納山を望む現在地に住まいを移し、店をオープン。できる限り地元の旬の食材を使い、安全で素材の味わいを大切にした商品作りにこだわる。

 慶一郎さんは、素材の甘味や風味を生かした優しい甘さのスイーツ類を作る。有子さんが天然酵母を使い一つ一つ丁寧に焼き上げるパンは、国産米粉のベーグル、国産小麦を100%使った「麦生(むぎお)パン」など、かむほどに自然な甘味と香りが広がる。

 秋は、地元特産の柿を使った商品で産地PRにも努める。トッピングとクリームにも柿を使ったケーキやクッキーなど、どれも柿の甘味を生かしたまろやかな味わいだ。

 その他、この時期はイチジクやカボチャ、サツマイモなど地場産を使った季節感たっぷりのスイーツ類が楽しめる。(にじ)

お店情報

名称:
「ストロベリーフィールズ」
場所:
久留米市田主丸町益生田1399の2
営業時間:
午前11時~午後9時
定休日:
不定休(パンは毎週火曜日休み)
問い合わせ:
電話 0943(72)2024

※希望の商品は事前予約いただければ作ります。