食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JAふくおか八女「"新鮮食材"ふんだんに-寿し割烹 福寿し(八女市)」

旬の食材をお得な値段で楽しめる寿しランチ(左は1000円、右は630円)
旬の食材をお得な値段で楽しめる寿しランチ(左は1000円、右は630円)

 創業以来、地元の新鮮な食材だけを使うことに強いこだわりを持っている「寿(す)し割烹(かっぽう)福寿し」。ランチタイムには、旬の食材を生かしたすしや料理が、リーズナブルな値段で味わえるとあって、幅広い年齢層の女性客で連日にぎわっている。

 食材選びに余念がない店主の原野祥樹さんは、毎朝その日に提供する新鮮な旬の魚介類を市場から仕入れ、すしに使うしゃりには、JAふくおか八女プライベートブランド(独自開発:PB)米「やめられん米(ヒノヒカリ)」を使用。野菜などの食材は、Aコープ店内の産直コーナーで、地元産の旬のものを選ぶなど徹底している。「食材によって味付けを調整し、食材の味を生かしながら、全て手作りの料理を提供している」と原野さん。

 1日限定20食の人気ランチ「寿しランチ」は、すし(にぎり、巻き物、いなり)、小鉢、サラダ、茶わん蒸しが付いて630円。ボリューム増の「寿しランチ」は1000円とうれしい値段。来客者から「あっさりとした味ながら、しっかりとだしがきいていて大好き」と、評判の茶わん蒸しもぜひ味わいたい一品だ。

 原野さんと妻の有貴子さんは「捕れたての魚と出来たてのしゃり、地元の新鮮な食材をふんだんに使った料理をぜひ堪能してほしい」と笑顔で話している。(ふくおか八女)


お店情報

名称:
寿し割烹 福寿し
場所:
八女市本村杉町701の3
営業時間:
午前11時30分~午後9時
ランチタイム:
午前11時30分~午後2時(日曜日・祝日除く)
定休日:
月曜日
定員:
カウンター4人+座敷30人
問い合わせ:
(電) ・ファクス0943(23)0151