食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JAにじ「こだわりの素材生かす-イタリア料理「AO(アオ)」(うきは市)」

自家産と地場産の野菜、生ハムをふんだんに使ったサラダを手に杉さん。ボリューム満点の人気メニュー
自家産と地場産の野菜、生ハムをふんだんに使ったサラダを手に杉さん。ボリューム満点の人気メニュー

 扉を開ければ香ばしい匂いが立ち込め、店内からオーナーシェフの杉公二さんの人懐こい笑顔がのぞく。杉さんは大阪の調理専門学校で修業後、地元のホテルでシェフとして経験を積んだ。2012年1月、かねてからの「イタリア料理をやりたい」思いをかなえ、出身地にオープンした。

 ワインが大好きという杉さん。店内には各国のワインが並ぶ。「ワインの魅力を伝え多くの人に親しんでほしい」と、ワイン知識に関する格付けで広く知られる資格を取得。初級に続き中級への挑戦も計画中だ。

 メニューは地場産食材を盛り込み、モットーは素材を生かすこと。野菜は主に、父親ができるだけ農薬を使わず育てた野菜を使う。夏場はズッキーニ、冬はイタリアンパセリなどイタリア料理に欠かせない食材も自家産だ。トマトも地元農家から取り寄せる。「新鮮な野菜は甘く、味に深みが出る」と違いを語る。

 地元が誇る銘柄豚「耳納いっーとん」はスペアリブやグリルなど多彩なメニューで登場。パンも地元パン店のもので、メニューに使った食材の生産者も紹介し、地元農家と産物をPRする。

 現在、夫婦そろってワインを勉強中で「気軽にイタリア料理とワインを楽しめる店として、地元に観光客を呼び込み、地域活性にも貢献できれば」と地元への思いも熱い。(にじ)


お店情報

名称:
イタリア料理店「AO(アオ)」
場所:
うきは市吉井町1003の20
営業時間:
ランチは午前11時~午後2時、ディナーは午後6時~10時(コースは要予約)
定休日:
毎週月曜日
問い合わせ:
(電) 0943(75)2524