食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JA福岡市東部「居食酒家アンシャンテ-旬の料理 手頃な価格で( 福岡市)」

日替わりランチ790円(三元豚ロースステーキ・マルサラソース、スープバーとドリンクバー付き)
日替わりランチ790円(三元豚ロースステーキ・マルサラソース、スープバーとドリンクバー付き)

 創業40年の居食酒家アンシャンテは、福岡市東区原田の博多バイパス松田交差点を箱崎方向に300メートル進んだところにある。2013年4月、福岡市東区筥松の米一丸交差点から同区原田に移転し、「居食遊間木四季 (こしき)」の2階でランチだけ営業(夜は居食遊間木四季が営業)する。

 店内は掘りごたつの席があり、木製の建具など落ち着いた雰囲気でゆっくりとくつろげる。

 県内産や地元の旬の食材にこだわり、スープバーとドリンクバー付きのバリエーション豊かな日替わりランチ(790円)が人気。おいしくてお得感たっぷり。一度食べたら忘れられないと評判だ。

 また、自家製タルタルソースが決め手の宮崎風チキン南蛮や、注文を受けてから手ごねて焼き上げるボリューム満点の和風ハンバーグなど、メニュー豊富なアンシャンテは毎日の昼食にお勧めだ。

 オーナーの明石勝善さん(41)は「地域の皆さまに四季折々の旬の料理を手頃な価格で提供し、多くの人に味わっていただき、楽しんでいただきたい」と話す。(福岡市東部)

お店情報

名称:
居食酒家アンシャンテ、居食遊間木四季
住所:
福岡市東区原田1の24の27
営業時間:
居食酒家アンシャンテ(ランチタイムだけ)午前11時〜午後3時(オーダーストップ午後2時30分)/居食遊間木四季(夜だけ)午後5時〜午前0時(オーダーストップ午後11時30分)
定休日:
土(ランチ)・日・祝日
駐車場:
有り
問い合わせ:
(電)092(629)8130