食べる|食べちゃってん 地産地消のお店

JAみい「おいしさ、居心地が人気「なご美処」(久留米市)」

地元の食材を使い、こだわりの料理を提供する「なご美処」
地元の食材を使い、こだわりの料理を提供する「なご美処」

 西鉄甘木線北野駅そばにある「なご美処」。小さな黄色い洋館がかわいらしい印象だ。「女性や子どもたちが行きたいと思えるような、地域の和みの場にしたくて」と語るのはオーナーの鷲尾美子さん(55)。

 2015年4月に開店し、娘の美沙さんと2人で切り盛りしている。飾らない家庭的な味を楽しんでほしいと、地場産のおいしい野菜や精肉を使った料理を提供する。

 人気メニューは、550円の日替わりランチや単品として夜間も提供するジャポネソースのハンバーグ。焼くと崩れそうになるほどの柔らかさにこだわったタネと、タマネギを主体としたオリジナルソースが食欲をそそる。ランチに彩りを添えるのが、北野町で取れた小松菜など野菜を使ったスープやサラダだ。栄養バランスの取れたメニューは男女問わず人気が高い。

 もう一つの看板メニューが地元で仕入れた和牛すね肉を煮込み、継ぎ足しながら作る「和牛のカレー」(550円)。揚げナスも入れて深みのある味わいだ。

 落ち着いた雰囲気の店内は居心地が良く、リピーター(再来訪者)も多い。もともと料理が得意で、イタリアンの店で修業経験もある美子さん。「おいしかったという声が聞けるのが一番うれしい。これから取れる夏野菜で、新しいレシピを考えたい」と笑顔で語った。(みい)


お店情報

名称:
なご美処
場所:
久留米市北野町石崎115の1
営業時間:
ランチは午前11時30分~午後3時、ディナーは午後6時~午前0時
定休日:
毎週月曜日・第3日曜日
問い合わせ:
0942(78)0306