学ぶ:ぐるり直売所 大学生記者が行く!

"絶品"ソフトクリーム-JA筑紫 (有)石橋ファームランド・ラッテビアンコ代表 石橋義則さん(61)

牛と戯れる石橋さん
牛と戯れる石橋さん

 都心からほど近いのどかな田園地帯に、ほのかに甘い香りを漂わせるすてきなレストランがある。今回は(有)石橋ファームランド・ラッテビアンコの代表、石橋義則さん(61)を取材した。

 「ラッテビアンコ」とは、イタリア語で「白い牛乳」という意味だ。その名の通り、乳牛を飼育し、そこから自家製牛乳を使ったこだわりのソフトクリームを製造している。

 全国のさまざまな牧場を視察、研究するこだわりぶりで、機材は本場イタリア製、ソフトクリームは添加物を使わず、83%を牛乳にすることでミルク感を生み出している。一枚一枚手焼きする自家製コーンは、コーンだけ購入したいというお客さんも現れるほど好評だ。

 食べてみると、さっぱりした味わいが印象的で、濃厚なミルク感を出しながらもしつこくなく、何個でも食べられそうだ。

 石橋さんは、この味を維持することに細心の注意を払っている。だからこそ、お客さんに「いつ来てもおいしい」と言われることが何よりうれしいと言う。地元から情報を発信することが大切だと語り、地域のイベントには積極的に参加、協力している。

 また、自分たちで独自のイベントも開き、地域の活性化にも一役買っている。地元を大切にする経営が何より素晴らしいと感じた。

 

大学生記者 九州大学・植井勝也さん
大学生記者 九州大学・植井勝也さん