学ぶ:ぐるり直売所 大学生記者が行く!

“手作りの味”大人気-北野朝市マルシェグループ(JAみい)


 設立のきっかけは「女性の生きがいをつくるため」と話すのは、北野朝市マルシェグループ代表の澤水スミ子さん。1998年7月25日に設立された農産物や加工品の直売グループだ。

 営業は、毎週土曜日。グループは女性だけで活動している。開設時はテントを張って販売していたが、現在はJAの倉庫を借りて運営している。

 当初は野菜だけを販売していたが、お客さまに喜んでいただけるようにと、おはぎや赤飯など加工品の販売も始めた。全て手作りで、その日の朝に作る。各自得意な加工品を持ち寄り、それらはどれも家庭的な味と喜ばれ大人気だ。

 農産物や加工品に記されている名前を見て、わざわざ買う人もいる。自分の作った商品を待っているお客さまがいるという使命感が、15年間も継続する秘訣(ひけつ)でもある。対面販売なので、お客さまと情報を交換したりすることで信頼関係が築かれている。

 これからの目標は、グループの仲間を増やし、さらに直売所を活性化させることだ。平均年齢が70歳とは思えないほどパワフルで、温かい印象の女性たちだ。

 

大学生記者 福岡大学 上田彩乃さん
大学生記者 福岡大学 上田彩乃さん